ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB

陸マイラーにとってソラチカカードが必須な理由

それは「ポイントサイトのポイントを、破格というべきレートでANAマイルに交換ができる」からです。

「ポイントサイト」というのはハピタスやGMOポイントタウン、モバトクなど、 クレジットカードの申し込みや普段の買い物でポイントを貯めることができるサービスです。 実はこういったサイトが増えに増え、現在は50以上も存在しています。 そこで獲得したポイントは現金や電子マネー、マイルに交換することができるのですが、 その交換先で圧倒的にお得なレートで交換できるのがソラチカカード経由のマイル、通称「ソラチカルート」です。

例えばGMOポイントタウンでは貯めたポイントは直接マイルに交換することができるのですが、 その場合のレートは 70,000pt(現金3,500円相当)を交換した場合1,000マイルにしかなりません。 ※1 しかし、ソラチカルートを経由した場合は3,150マイルにまで増幅するのです。使い方にもよるのですが、 1マイルの価値は 1.5円 〜 13円 にまでなります。 なんと、もともと3,500円の価値であったポイントが、最大40,950円相当の価値に交換することができるのです。※3 Sorachika poitan pointtown

このように、最も効率のいいポイント交換ルートは「ポイ探」というサイトで検索することができます。ポイントサイトによってルートが変わりますが、この交換効率でANAマイルに交換する場合、どのサイトでもソラチカカード(東京メトロ)を通ることは変わりません。ソラチカカートを発行したら、ぜひ試してみて下さい。

得するポイントサイト探しは「ポイントハッカー」で!

このように、大量のマイルを貯める陸マイラーはポイントサイトというものを使っています。ポイントの貯め方やマイルについては、「ANAマイルを大量に貯める方法!ポイントサイトの解説やマイルの使いみち」を御覧ください。この記事の運営元である「ポイントハッカー」を利用すれば、高単価の案件を効率よく探すことができます。ポイントハッカーでは、各案件に「最大換算マイル」という参考値を表示しているのですが、この最大換算マイルはソラチカルートを通した場合のANAマイル数が表示されています。ポイントサイトから直接ANAマイルに変換した場合は、この数値よりも低い交換効率となってしまうのでご注意下さい。

ソラチカの申し込みは本サイトの「マイ友プログラム」から

ソラチカカードを申し込むのはどこを経由するのが一番お得なのでしょうか?実は、2017年11月現在、ソラチカカードの発行でポイントが貯まる案件はポイントサイトに存在しません。それもそのはずで、ソラチカカードの有用性が陸マイラーに知れ渡ってきています。わざわざポイントバックキャンペーンを行わなくても申込み数の獲得に困らないのでしょう。

では、ソラチカカードは、東京メトロ公式サイトから普通に申し込んでしまっていいのでしょうか?実は、1つだけお得になる申し込み方法があります。それが「マイ友プログラム」です。

ソラチカカードを以下の方法で申し込むと、通常の入会キャンペーンに加え、500マイル追加でもらうことができます。

今後ポイントサイトの利用などでマイルを貯めていきますので、まずはソラチカカードの発行から、漏れずにマイルを獲得していきましょう。

追加マイルがもらえるソラチカカードの申し込み手順

① マイ友プログラムページで紹介者の名前と紹介者番号を入力

マイ友プログラム入力ページ

こちらのページに紹介者情報を入力する欄が表示されますので、本サイト運営者の情報を入力します。

  • 紹介者氏名: コスゲ カズヤ
  • 紹介番号: 00006022
Sorachika ana mytomo

その下に申込者情報を入力しますが、この名前は紹介者(私)に知られることはありません。マイ友経由でカードを申し込みしたからといって、申込後になにかしら紹介者と情報が紐づくといったこともありません。あくまで追加の紹介マイルを獲得するための手順ですので、デメリットはありません。

② ソラチカカードを申し込む

【ソラチカ】ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

マイ友プログラムに紹介者の情報を登録したら、普通に公式サイトからソラチカカードの申し込みをします。(マイ友プログラム登録から3ヶ月以内の申し込みでしたら、どの経路からでも追加マイルが付与されます)

③ 新規入会キャンペーンにエントリーしてさらにマイルを獲得

入って!乗って!使って!今なら最大20,000マイル ANAカード入会キャンペーン2017│ANAマイレージクラブ

申し込み後には必ず新規入会キャンペーンにもエントリーをしておきましょう。飛行機に乗ったりクレジットカードを利用したりが条件のキャンペーンは難しいですが、エントリーするだけで追加で500ボーナスマイルがもらえるキャンペーンが行われています。(2017年7月現在)

「マイ友プログラム」の注意点

マイ友プログラムは新規会員用のキャンペーンですので、既存カード会員は対象外となっています。例えば、ANAワイドゴールドカードをすでに持っているという方は、新しくソラチカカードを作ったとしても、マイ友プログラムは対象外となってしまいます。ご注意下さい。